創建1250年記念「奈良 西大寺」展 叡尊と一門の名宝

【東京展】三井記念美術館 2017年4月15日(土)〜6月11日(日)

【大阪展】あべのハルカス美術館 2017年7月29日(土)〜9月24日(日)

【山口展】山口県立美術館 2017年10月20日(金)〜12月10日(日)

イベント情報

東京展

特別講演会

  • 演題 第一部「鎌倉時代の奈良と大和国」
    第二部「鎌倉時代の奈良の仏像」―運慶・快慶から善円(善慶)・善春へ―
  • 日時 5月20日(土) 13:40-16:30
  • 講師 第一部/五味 文彦氏(東京大学 名誉教授)
    第二部/清水 眞澄(三井記念美術館 館長)
  • 会場 野村コンファレンスプラザ日本橋・5 階大ホール
    (東京都中央区日本橋室町2-4-3 日本橋室町野村ビル[YUITO]5階)
  • 定員 200名
  • 聴講料 2,000 円(税込み、本展の無料観覧券1枚付き)

土曜講座

  • 演題 「東国の真言律宗の仏像」
  • 日時 5月6日(土) 14:00-15:30
  • 講師 瀬谷 貴之氏(神奈川県立金沢文庫 主任学芸員)
  • 会場 三井記念美術館 レクチャールーム
  • 定員 50名
  • 聴講料 2,000 円(税込み、本展の無料観覧券1枚付き)

特別講演会・土曜講座の申込方法

  • A)三井記念美術館受付(チケットカウンター)で、聴講料を添えてお申し込みください。
  • B)FAX でのお申し込み
    三井記念美術館運営部(FAX:03-5255-5818)まで、
    ①希望日 ②氏名 ③住所 ④電話番号 ⑤FAX番号をご記入のうえ、お送りください。
    受講可能な方には、当館より別途聴講料のお支払方法についてご案内いたします。

※各講座とも申込先着順にて受付、定員になり次第締め切ります。
お問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)

特別イベント「大茶盛式」

大茶盛式
  • 内容 大茶盛式は、叡尊上人が八幡神社に献茶した余服を民衆に振る舞ったことに由来する伝統行事で、毎年春と秋の2回、西大寺で開催されています。「戒律復興」をめざした叡尊上人が不飲酒戒の実践として酒盛の代わりに「一味和合(いちみわごう)」の茶盛としたことと、「民衆救済」の一環として当時は高価な薬と認識されていた茶を民衆に施す医療・福祉の実践という二つの意義によって、1239年以来八百年近く受け継がれてきた茶儀です。このたび、本展の開催を記念して、大きな器で1杯のお茶をまわし飲む「大茶盛式」を実際に体験していただきます。
  • 日時 5月3日(水・祝)、5月19日(金)
    ①11時~11時45分
    ②13時~13時45分
    ③14時~14時45分
    ④15時~15時45分
    ※各日1日4回制(講話10~15分、大茶盛式体験30分)
  • 協力 真言律宗、総本山西大寺
  • 会場 コレド室町3 3階「橋楽亭」(東京都中央区日本橋室町1-5-5)
  • 定員 各日各回30名
  • 参加費 2,000 円(税込み、本展の無料観覧券1枚付き)

特別イベントの申込方法

イープラスにて販売中です。ホームページまたはお近くのファミリーマートでお買い求めください。

※販売期間は、2月18日(土)から5月2日(火・祝)まで。
※ホームページでのWeb決済で購入の際に手数料がかかる場合がございます。ファミリーマートで直接購入の場合は、手数料はかかりません。

神奈川県立金沢文庫・三井記念美術館 連携企画
特別講演会

  • 演題 「西大寺の歴史と美術」
  • 日時 4月29日(土・祝)
  • 講師 清水 眞澄(三井記念美術館 館長)

※お問い合わせ:神奈川県立金沢文庫 045-701-9069(代)

連携企画の申込方法

※申込方法など詳細は後日、本サイトにてお知らせいたします

大阪展

開催イベント内容は未定です。

イベントの申込方法

大阪展でのイベント内容は未定です。今しばらくお待ちください。

山口展

開催イベント内容は未定です。

イベントの申込方法

山口展でのイベント内容は未定です。今しばらくお待ちください。

PAGE TOP