創建1250年記念「奈良 西大寺」展 叡尊と一門の名宝

【東京展】三井記念美術館 2017年4月15日(土)〜6月11日(日)

【大阪展】あべのハルカス美術館 2017年7月29日(土)〜9月24日(日)

【山口展】山口県立美術館 2017年10月20日(金)〜12月10日(日)

イベント情報

東京展

「奈良 西大寺展」開催記念 奈良物産マルシェ~お菓子やお酒から工芸品まで、奈良のイイものが大集合!

奈良物産マルシェ
  • 日時 4月29日(土・祝)~5月7日(日)10:00~17:30
    5月20日(土)~5月28日(日)10:00~17:30  ※ただし、5月22日(月)は休み。
    ※好評につき、追加開催!!
    6月6日(火)~6月11日(日)10:00~17:30 ※6月10日(土)は10:30〜17:30
    ※イベントは終了いたしました。
  • 会場 三井記念美術館1階エントランス
宝山寺みそ
奈良物産マルシェ おすすめ商品ピックアップ!
秘伝の味 宝山寺みそ 540円(税込み)

真言律宗西大寺派管長 大矢 実圓長老の自坊、生駒山 宝山寺では毎年12月1日に「聖天さんの大根炊き」として大根が参拝者に振る舞われます。この時に使用される特製の味噌を家庭用にアレンジしたもので、植物性材料を入念に炊き上げた手作り品です。保存料及び遺伝子組換え大豆は使用していません。風呂吹き大根、こんにゃく、豆腐、野菜に付けてお召し上がりください。秘伝の味をぜひご家庭で!

「奈良 西大寺展」開催記念 三好和義写真作品展

  • 内容 タヒチ、モルディブ、セイシェル、ハワイなど、美しい写真集を数多く出版してきた写真家三好和義氏。1973年15歳でデビューし「天才少年の出現」と写真界を揺るがした彼が生涯をかけて旅してきた「世界の楽園」への眼差しは、最近では日本の美、芸術、仏たちへと向けられている。このたび奈良・西大寺の伽藍風景や秘仏「愛染明王坐像」(重要文化財)を撮影。師と仰ぐ土門拳へのオマージュをこめて西大寺派の浄瑠璃寺蔵「吉祥天立像」(重要文化財)の姿を楽園写真術で撮りおろした。エプソンホームページで三好氏監修による写真プリントのメイキングを紹介予定。
  • 日時 5月17日(水)~5月29日(月) 10:30~19:30※イベントは終了いたしました。
  • 会場 日本橋三越本店 本館3階ライトウェル(東京都中央区日本橋室町1-4-1)
  • 協力 EPSON

神奈川県立金沢文庫・三井記念美術館 連携企画
特別講演会

  • 演題 「西大寺の歴史と美術」
  • 日時 4月29日(土・祝) 13:30〜15:30※イベントは終了いたしました。
  • 講師 清水 眞澄(三井記念美術館 館長)
  • 会場 神奈川県立金沢文庫
  • 定員 100名
  • 聴講料 無料。但し、受講には「国宝 金沢文庫展(4/28〜6/18)」の観覧券が必要です。

※お問い合わせ:神奈川県立金沢文庫 045-701-9069(代)

土曜講座

  • 演題 「東国の真言律宗の仏像」
  • 日時 5月6日(土) 14:00〜15:30※イベントは終了いたしました。
  • 講師 瀨谷 貴之氏(神奈川県立金沢文庫 主任学芸員)
  • 会場 三井記念美術館 レクチャールーム
  • 定員 50名
  • 聴講料 2,000 円(税込み、本展の無料観覧券1枚付き)

奈良まほろば館 「奈良 西大寺展」開催記念イベント

「奈良 西大寺展」パネル展示
  • 日時 4月27日(木)~5月14日(日)10:30~19:00※イベントは終了いたしました。
講演会
  • 日時 4月30日(日) 第一部 14:00~ 第二部 16:00~(定員各70名)※イベントは終了いたしました。
  • 講師極楽寺 住職 田中 密敬師
大茶盛式体験イベント
  • 日時 5月7日(日) 第一部 13:00~ 第二部 14:30~ 第三部 16:00~(定員各20名)※イベントは終了いたしました。

特別イベント「大茶盛式」

大茶盛式
※お茶会というと、正装が必要で作法も難しく、堅苦しい感じがすると思われる方も多いかもしれませんが、大茶盛式は茶道の作法もない鎌倉時代に始まった茶儀です。難しい作法もなく、とても和やかな雰囲気の中、時には笑いに包まれながら進行します。お菓子も出されますが、茶道で必要な懐紙などを持参していなくても問題ありません。服装も普段着で構いません(もちろん茶道に親しまれている方は正装で来て頂いて結構です)。ぜひ気軽に参加してください。
  • 内容 大茶盛式は、叡尊上人が八幡神社に献茶した余服を民衆に振る舞ったことに由来する伝統行事で、毎年春と秋の2回、西大寺で開催されています。「戒律復興」をめざした叡尊上人が不飲酒戒の実践として酒盛の代わりに「一味和合(いちみわごう)」の茶盛としたことと、「民衆救済」の一環として当時は高価な薬と認識されていた茶を民衆に施す医療・福祉の実践という二つの意義によって、1239年以来八百年近く受け継がれてきた茶儀です。このたび、本展の開催を記念して、大きな器で1杯のお茶をまわし飲む「大茶盛式」を実際に体験していただきます。
  • 日時 5月3日(水・祝)、5月19日(金)
    ※イベントは終了しました。
    ①11:00~11:45
    ②13:00~13:45
    ③14:00~14:45
    ④15:00~15:45
    ※各日1日4回制(講話10~15分、大茶盛式体験30分)
  • 協力 真言律宗、総本山西大寺
  • 会場 コレド室町3 3階「橋楽亭」(東京都中央区日本橋室町1-5-5)
  • 定員 各日各回30名
  • 参加費 2,000 円(税込み、本展の無料観覧券1枚付き)

特別イベントの申込方法

イープラスにて販売中です。ホームページまたはお近くのファミリーマートでお買い求めください。

※販売期間は、5月3日(水・祝)開催分は5月2日(火)まで。5月19日(金)開催分は5月18日(木)まで。
※ホームページでのWeb決済で購入の際に手数料がかかる場合がございます。ファミリーマートで直接購入の場合は、手数料はかかりません。

特別講演会

  • 演題 第一部「鎌倉時代の奈良と大和国」
    第二部「鎌倉時代の奈良の仏像 ―運慶・快慶から善円(善慶)・善春へ―」
  • 日時 5月20日(土) 13:40〜16:30※イベントは終了いたしました。
  • 講師 第一部/五味 文彦氏(東京大学 名誉教授)
    第二部/清水 眞澄(三井記念美術館 館長)
  • 会場 野村コンファレンスプラザ日本橋・5 階大ホール
    (東京都中央区日本橋室町2-4-3 日本橋室町野村ビル[YUITO]5階)
  • 定員 200名※定員に達したため、お申し込みの受付は終了いたしました。
  • 聴講料 2,000 円(税込み、本展の無料観覧券1枚付き)

特別講演会の申込方法

  • A)三井記念美術館受付(チケットカウンター)で、聴講料を添えてお申し込みください。
  • B)FAX でのお申し込み
    三井記念美術館運営部(FAX:03-5255-5818)まで、
    ①希望日 ②氏名 ③住所 ④電話番号 ⑤FAX番号をご記入のうえ、お送りください。
    受講可能な方には、当館より別途聴講料のお支払方法についてご案内いたします。

※各講座とも申込先着順にて受付、定員になり次第締め切ります。
お問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)

大阪展

大茶盛体験

大茶盛式
※お茶会というと、正装が必要で作法も難しく、堅苦しい感じがすると思われる方も多いかもしれませんが、大茶盛式は茶道の作法もない鎌倉時代に始まった茶儀です。難しい作法もなく、とても和やかな雰囲気の中、時には笑いに包まれながら進行します。お菓子も出されますが、茶道で必要な懐紙などを持参していなくても問題ありません。服装も普段着で構いません(もちろん茶道に親しまれている方は正装で来て頂いて結構です)。ぜひ気軽に参加してください。
※東京会場でのイベントの様子はこちら。
  • 日時 8月27日(日) 11:00~、14:00~(各回約60分、西大寺本堂を拝観後に大茶盛体験)
  • 内容 大茶盛式は、叡尊上人が八幡神社に献茶した余服を民衆に振る舞ったことに由来する伝統行事で、毎年春と秋の2回、西大寺で開催されています。「戒律復興」をめざした叡尊上人が不飲酒戒の実践として酒盛の代わりに「一味和合(いちみわごう)」の茶盛としたことと、「民衆救済」の一環として当時は高価な薬と認識されていた茶を民衆に施す医療・福祉の実践という二つの意義によって、1239年以来八百年近く受け継がれてきた茶儀です。このたび、本展の開催を記念して、大きな器で1杯のお茶をまわし飲む「大茶盛」を実際に西大寺で体験していただきます。
  • 会場 総本山西大寺(奈良市西大寺芝町1-1-5)
  • 定員 各回100名
  • 参加費 2,000 円(税込み、展覧会観覧券付き)

イベントの参加方法

チケットぴあ(Pコード:635-774、TEL:0570-02-9999)、ローソンチケット(Lコード:55159、TEL:0570-084-005)、イープラスCNプレイガイドで参加チケットを購入ください。

講演会・声明

  • 講演「住吉大社(津守家)と真言律宗」
    日時8月6日(日) 14:00~15:30
    講師真言律宗 宗務長、荘厳浄土寺 住職 松村 隆誉
  • 講演「叡尊と太子信仰」
    日時9月10日(日) 14:00~15:30
    講師真言律宗 教学部長、元興寺 住職 辻村 泰善
  • 声明
    日時8月26日(土) 14:00~15:00
    協力真言律宗一門寺院
  • 会場 あべのハルカス25階会議室
  • 定員 各150名
  • 参加費 無料、ただし本展の観覧券が必要

イベントの参加方法

当日25階で13:30より受付開始(先着順)

記念法要

  • 称徳天皇忌
    日時8月4日(金)13:00~13:20
    会場展示室内
  • 興正菩薩忌
    日時8月25日(金)13:00~13:20
    会場展示室内

講話

  • 日時 毎週土・日曜日 11:00~、13:00~(各回20~30分)
  • 講話者 真言律宗各寺院僧侶
  • 会場 展示室内

ギャラリートーク

  • 日時 8月2日(水)、8月30日(水) 18:30~(各回約30分)
  • 講師 あべのハルカス美術館 副館長 米屋 優
  • 会場 展示室内

夜の美術館からの脱出

  • 日時 8月6日(日)、8月12日(土)、8月19日(土)、8月27日(日)、9月4日(月)、9月9日(土)
    18:30~20:30
  • 内容 閉館後の夜の美術館を舞台に、参加者自身がある物語の主人公となり、実際に頭と身体を使いながら、会場内の暗号を手がかりにストーリーを進めていく体感型の謎解きイベントです。
    (中学生以上を参加対象としています。小学生以下の方の参加の場合は保護者の同伴が必要です。)
  • 企画制作NAZO×NAZO劇団
  • 会場展示室内
  • 定員各回150名
  • 参加費前売券 3,000円(税込み)、当日券 3,500円(税込み)

イベントの参加方法

●前売券
チケットぴあ(Pコード:635-775、TEL:0570-02-9999)、ローソンチケット(Lコード:55159、TEL:0570-084-005)、イープラスCNプレイガイドで参加チケットを購入ください。
●当日券
開催当日にあべのハルカス美術館チケットカウンターでお買い求めください。ただし、前売券が完売した場合、当日券の販売はいたしません。

なりきり写真館

せんとくんも遊びに来ますので、ぜひ一緒に記念撮影してください!
  • 日時8月12日(土)、8月13日(日)
    13:00~15:00
  • 内容天平時代(西大寺建立時代)の衣装を着て記念撮影していただけます。
  • 協力平城宮跡にぎわいづくり実行委員会
  • 会場16階美術館前ロビー
  • 参加費無料、ただし本展の観覧券が必要

関連イベント
大和郡山市民劇団 古事語り部座 歌劇「ちゃもり ~興正菩薩叡尊異聞」

  • 日時 9月23日(土・祝) 17:00~
    9月24日(日) 13:00~ (各回約2時間)
  • 内容 衰退していた西大寺を復興し、飢饉と疫病で混乱していた世の中で、民衆を救済することに力を注いだ信念の人、叡尊。その生涯と偉業、教えを叡尊誕生の地である大和郡山市の市民劇団が、「一味和合(いちみわごう)」のちゃもり(茶盛)のように、わいわいと賑やかに、笑いも交えながら歌と芝居で描く歌劇。大和郡山市出身の劇作家・松村武氏(劇団カムカムミニキーナ主宰)が脚本・演出を手掛け、作曲家・ミュージカルソウ(のこぎりのこと)演奏家のサキタハヂメ氏が音楽を担当した「そうであったかもしれへん」異聞創作の物語です。
  • 主催 真言律宗総本山西大寺
  • 協賛 近鉄グループホールディングス
  • 協力 大和郡山市、DMG MORI やまと郡山城ホール
  • 会場 近鉄アート館(あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階)
  • 参加費 3,000円(税込み、展覧会観覧券付き)

イベントの参加方法

チケットぴあ(Pコード:459-835、TEL:0570-02-9999)、イープラスで参加チケットを購入ください。お問い合わせ:0743-54-8000 古事語り部座(DMG MORI やまと郡山城ホール内)

あべのハルカス3周年記念プレゼント

2017年3月7日にあべのハルカスが開業3周年を迎えたことを記念し、8月3日(木)、8月13日(日)、8月23日(水)の各日、本展をご覧いただいた方、先着100名様に関連グッズをプレゼントします。

トークショー&講話

イラストレーター みうらじゅん氏
みうらじゅん
作家・クリエーター いとうせいこう氏
いとうせいこう
  • 日時 7月30日(日) 13:30~15:00(13:00受付開始)
    ※チケットは完売いたしました。
    ※当日券の販売はございません。
  • 出演 イラストレーター みうらじゅん氏
    作家・クリエーター いとうせいこう氏
    真言律宗 海龍王寺 住職 石川 重元
  • 会場・協力 堂島リバーフォーラム
    (大阪市福島区福島1-1-17)
  • 定員 1,000名(先着申し込み、当日自由席)
  • 参加費 2,000 円(税込み、展覧会観覧券付き)

イベントの申込方法

チケットぴあ(Pコード:635-773、TEL:0570-02-9999)、ローソンチケット(Lコード:55159、TEL:0570-084-005)、イープラスCNプレイガイドで参加チケットを購入ください。

山口展

開催イベント内容は未定です。

イベントの申込方法

山口展でのイベント内容は未定です。今しばらくお待ちください。

PAGE TOP